「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
シマイカフェ。
shimaicafe.exblog.jp
ありがとうふくしまプロジェクト。
d0165226_9534583.jpg

震災以降、原発事故の影響で福島県は風評被害に心をいためています。
農家さん、酪農家さん、漁師さんにすこしでも元気を届けたいと
福島県郡山市在住、お料理教室CookingStudio「I-e」主宰の
みきてぃさんが活動を始められました。
ありがとうふくしまプロジェクト」といいます。

生産者の方たちに、私たち買う側の立場から
「負けないで」そして「ありがとう」の声を伝えたい。

群馬に住んでいても、募金できなくても、現地にかけつけられなくても
心を寄り添わせることですこしの元気を届けられるかもしれません。
みなさまからの応援メッセージをお待ちしております。

みきてぃさんの言葉です。
いつも福島に寄り添ってくれてありがとう。
目を向けてくれてありがとう。
見守ってくれるだけで、それだけで私は救われています。
それぞれの場所で、今はみんな懸命に生きています。
誰も悪くないのだから、心痛めすぎないで。
ふぐすま(福島)の人は、ご存知の通りみんな強いから。
まだがんぱっぺって言える元気があるから、大事ないぞい(大丈夫)

d0165226_1027968.jpg

福島へ出かけたときにお友だち家族からお土産でいただいたお米。
おいしくいただいています。
福島の恵みを購入できる具体的な方法をお知らせできるといいなと思います。



子どもたちのおいしいの笑顔と、「いつもおいしいごはんをありがとう」
そんなお手紙・メッセージを募集します。
こどもたちがおひゃくしょうさんに宛てたお手紙、
小さい子供がいるママから「今は不安だけど、出荷されたらきっと買います!」という
メッセージなど、絵でも、手形でも、なんでもOK。
子どもでも大人でも、福島の生産者の方を応援したい方なら年齢は問いません。
県内の方はもちろん、他県にお住いの方でも「福島に友人や親戚がいる」
「実家が福島」など、応援メッセージも大歓迎です。

了承いただける方はお子さまのお写真とメッセージを
私のブログでご紹介させていただきます。
また、企画を予定しておりますイベント等で掲載させていただきます。


数がまとまりましたら小冊子にして、生産者の方へ届けようと考えております。
(ブログやTwitterなどが苦手な世代の方にメッセージを届けるため)


■e-mailで…お名前・ハンドルネーム・お住まいの市町村・ブログやイベント掲載の有無、
生産者の方へのメッセージを記載、お子様の「おいしい笑顔」の写真を添付の上
cookingstudioi-e@hotmail.co.jpまでお送りください。
PCからの方は、お子様のお手紙をスキャンしたものも添付して頂けると助かります。

■お手紙の場合…お名前・ハンドルネーム・ご住所・ブログやイベント掲載の有無、
生産者の方へお子様からのお手紙、できればお子様のお写真同封の上
〒963-0201
福島県郡山市大槻町前畑43
郡山西郵便局留め
CookingStudio「I-e」中村美紀宛て にお送りください。

■メッセージサイズはA5、またはA4サイズ。
 写真をお送り頂ける場合はL判でお願いします。
 ヤブキユミちゃんの便箋が欲しい方は、私まで直接ご連絡ください。
 (コメント欄にいただいてもかまいません)

・頂いた個人情報につきましては、上記のことにのみ使用させていただきます。
[PR]
by shimaicafe | 2011-04-20 10:33 | おしらせ。 | Comments(2)
Commented by mikttymama at 2011-04-28 14:36
hromiさん、ご紹介ありがとう!
はなちゃんのお写真を載せたら、またご連絡しますね^^
たくさんの心が集まってくださることを、願っております。
Commented by shimaicafe at 2011-04-28 23:31
mikttymamaさま
私ひとりでは何もできなので、協力してくれるお友だちと
群馬からも福島を応援する気持ちをお届けできるよう
活動していきたいと思います!
<< mame.さん出店のおしらせ。 署名活動にご協力お願いいたします。 >>